なぜ女の子がメガネかけるとエロ女教師に見えるのかを解明するブログ。
あのころ冷凍睡眠してたよinひるね
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天沼メガネは空に消えろ
2008年 08月 29日 (金) 21:18 | 編集
20080829211829
DMCシリーズ第参弾。

イースタン、というより極東最前線で仙台に来るのです。でも10月7日です。

とてもじゃないけど、その時期はかなり忙しいことが予想されるので行けなさそうです。悲しすぐる。なんとかして行きたいなあ。

でもプレデターズもアルバム出すのでそれで相殺です。意味分からんけど。ZEPPに来るみたい。正直ジャンクでもいいんじゃ・・・。まあジロオタの黄色い声援がありますからね。こりゃー一般でも余裕そうです。

昨日バイト前にスーパーの外にあるベンチに座ってタバコ吸ってたら、荷物を沢山持った若い男の人が目の前に立ってこちらを見下ろしてた。俺はベンチに自分の荷物を置いていたからベンチに座れなくてこっちを見ているんだなと思い荷物をどかした。まあ4人くらい座れそうな広いベンチだったから全然座れないことはないのだが、俺が荷物をどかすと隣に座ってきた。そしたら「すいません」って話しかけてくるから何だろうと思ったら「タバコを1本貰えませんか?」と言ってきた。まあ別に構わないのでタバコをあげた。そしたら馴れ馴れしく色々話しかけてきたので鬱陶しいと思ってると、いきなり「小銭もってますか?」と聞いてきた。俺が「どうしてですか?」と訪ねると、どうやらこの男性は帰りの電車賃が無くて家に帰れないらしい。「500円ほど貸してくれませんか?」と言ってきた。家は富谷にあって俺らがいるのは旭が丘だ。どう考えても500円じゃ帰れないだろ。しかもなんでそんな旅人的な格好と荷物のくせに近場だよ。とツッコミを脳内で入れつつ実際は小銭だけで千円分ぐらいあるが俺は全財産二千円しか持ってなかったから千円どころか500
円だって貸すのは非常に痛い。つか、見ず知らずの奴に金なんか貸せねーとか思って「ちょっと今千円札しかないんですよ。すみません」と断ると「じゃあ千円貸してくれませんか?」ときたもんだ。俺はもうコイツに腹が立ってきたので「ちょっと無理ですね」と冷たくあしらってバイトへと向かった。

そして後になって考えてみたら、彼は本当に家に帰れなくて困ってるかもしれない。でもこちらとて聖人君子じゃあるまいし、タバコだってタダじゃないんだから俺は悪くないと自分に言い聞かせた。

この場合貸してあげるべきだったのだろうか。ま、俺の財布に5万くらいあったら貸しただろうね。残念だったな青年よ。天沼に消えよ。
スポンサーサイト
ママドールはパパの味
2008年 08月 28日 (木) 20:25 | 編集
20080828202521
現在バイトしております。

今日はかなりの楽現場です。この前のV6に比べたらこんなの屁でもねーです。逆に死んでしまう。

なんか今年の夏はあまり遊んでない気がする。もう世間的な夏休みは終わって少し肌寒くなってしまった。しかし俺の夏休みはまだ1月ある。

キャンプとか行きたいなー。もう寒いけど海とかも行きたい。

毎日忙しいが毎日暇な毎日。日常に生きろ。
RSRへの道 4日目&5日目 止まってまた走り出す
2008年 08月 17日 (日) 20:03 | 編集
MATSURIスタジオからウナギ登りでMATSURIセッションへとやってきたZAZENBOYSを見終わって、疲れたなーでも楽しいなーと思いながらボヘーとしているといつの間にかゆら帝のお時間。

レジャーシートでベヘーとして見てたらいつの間にか寝てしまっていたよ。ああ畜生。なんだって俺はゆら帝の時間寝てしまうのだ。アラバキの反省を生かせないのだ。


凹みながらも気を取り直してサカナクション。実は密かに俺的2日目の目玉アクトだったのです。
彼らは地元北海道なので気合入ってます。それがベースの草刈姐さんの衣装にも表れてました。とってもセクシー。

そして演奏も素晴らしかった。なんかもう言うことないわ。アレンジの違う三日月サンセットも素敵すぎた。軽く死にました。


終わったらまたレジャーシートに戻ります。サニーデイをまったりと眺めつつ幸せな気分に浸っていたらまた寝てしまいました。何やってんの俺。まあ時間が時間だし仕方がないですわ。それにしても北海道の夜は寒い。Tシャツ+パーカー+ウインドブレーカー+カッパでも寒い。恐ろしや石狩。

そんで起きたらいつの間にか空が白んでいました。30分ぐらいしか寝てないのにすごい。

そして奇麗な朝焼けが広がっていました。もう感動。やべーよこれ。今でも写真みると涙が出てきそうです。うわーい。


そして大トリのスカパラで踊りまくる。朝が来る。もう最高でした。
正直1曲も知ってる曲なかったけど本当に楽しかった。あ、ルパンは知ってたけど。でも音楽って本当にすごいなーやべーなーと感じました。うへへーい。眩暈のするような朝日が鋭く刺さります。


これはもう来年も絶対行くしかないなと思った。今度は10人くらいでバーベキューしながらテントに泊まりたいね。そして交通手段は飛行機か新幹線使おう。お金貯めよ。


うわーやばいぞー。ライジングサンまであと356日しかない。早く準備しないと。

WESSとスタッフの皆さんと出演者の皆さんとお客さんみんなありがとー。
RSRへの道 4日目&5日目 生きてるだけでオッケー!
2008年 08月 17日 (日) 16:15 | 編集
さてさて、ライジングサン2日目に突入です。

まず1発目は怒髪天であります。
SEが流れていざと思ったらなぜか褌男衆が50人くらい出て参りました。
そんでベースの方はサイヤ人になっていました。

そんで祭太郎率いる神輿にのって増子の兄ィ登場です。北島三郎が流れます。

1曲目、酒燃料爆進曲。死んだ。

楽しすぐる。
ロクでナシやドンマイビート、そんで新曲などをやり

ラストはやはりサスパズレでした。「さわおダッシュ禁止ギター!」と兄ィが叫ぶ。

そんで禁止されたもんですから、次のさわおへゆっくりと向かっていると入場規制。

並んでみるも入れず。

ステージ横に設置されたモニターでさわおを眺める。

なんかイマイチ盛り上がらないので、ガチャガチャのバッジ交換に夢中になってたら白緑赤黒とパトリシア見逃した。更にショックです。でもバッジ充実したしいいや。

ちょっとボアダムス見に行こうかと思ったけど遠すぎて断念。時間もあまりなかったので、ちょっくら時雨を覗きに行く。なかなか圧巻のステージでした。でもやはりダイブ厨が多かったですな。まあ前行かなくてよかったです。

気を取り直して、次は銀杏です。ステージが狭かったせいか、アラバキの倍ぐらい押されました。しかも中央前方というダイブの通り道だったので顔面を軽く10回蹴られた。ダイブするのはいいから足上げろバカ。しかも大合唱のせいで案の定声聞こえねー。予想してたけどそれ以上に客のマナーがひどかった。でも新曲やってくれたんで満足。ちなみに演奏中は全然楽しくなかったので、苦痛でしかなかったのだが、終わってみればなぜか充実感あふれて楽しかったと思えたのは不思議。

予定ではその後ちょっくらボラを見に行くはずだったが、銀杏でのあまりの疲労にレジャーサイト戻って寝てしまった。ちなみにそんときはミスチルがやってたがよく聞いてなかった。

その後シャーベッツを聞きながら飯を食らう。飯に夢中でシャーベッツほとんど聞いてなかった。なにやってんだか。そしたら通りすがりのビーチズというバンドがかなり踊れて楽しそうだった。こんどまともに聞いてみよう。

次はブンブンを途中まで見たらバースデイ行こうと思ってたのに、ブンブンがあまりにも楽しすぎたので気づいたら最後まで見てしまった。次はザゼンなので急いで戻る。ごめんよチバ。

そんで俺的2日目の主役のザゼンですよ。ひゃはー。生ザゼンやばい。
演奏力パネェっす。ストップアンドゴーに笑った。

カシオメンのマラカス可愛かったぜ。

つづく
RSRへの道 3日目 ロックじゃねえ奴はロクでナシ
2008年 08月 15日 (金) 23:45 | 編集
さてさて、ついに始まってしまいました。俺の夏。まあ詳しいことは後でまとめるのでコンナノミタヨーってなことだけ書きますね。

まずはくるりです。リハ見て移動しました。

だってなんか満足したんだもん。ワンダーフォーゲルしか知らんし。
フラカンとドーパン迷いつつドーパンへ。

いやーノンストップダンシングでしたね。曲もよく知らんかったのにすっげー楽しかった。かなり踊れました。最初だったので後ろの方でまったりと踊っておりました。

隣のバスターズタオルをしてた女の子がすっげー可愛かった。踊り方も可愛い。話しかけりゃよかった。ま、そんな勇気もないのでひたすら踊る。

そんでラスト付近だったけどフラカンも見ました。こっちもかなり踊れて楽しそうだった。

次はブージークラクションです。前日に連れの友達から教わったんだけど、カッコよかった。
3曲ぐらい聞いて次はド本命のピロちゃんなので移動。

後で知ったけど彼ら4曲しかやってない。尺は足りたのだろうか。

さてさてpillowsですよー。さすがに最前には行けなかったが、中央付近前5列目ぐらいまではいけました。そこそこ見えます。心待ちにしていると颯爽と雨が降って参りました。さすがシンちゃんやってくれるぜ!
実は1日目である15日は開演まで雨が降り続いていて、かなり濡れました。テント設営とか大変そうだったけどなんとか開演には止んだのです。

そこでシンちゃんの出番ですね。わかります。

セトリはフェス向けって感じでした。来るべき9月のワンマンではちょっとレアなのもやってくれるでしょう。ま、バビロンは意外でしたが。

演奏は良かったのだが、客は最悪でした。おそらく次の東京事変の場所取りであろう男2人(同年代)が押されるたびに「いてっ!」と呻くのです。それだけでもかなりウザったいのですが、曲をやってる最中になんか喋りだすのです。大声で。流石に煩かったので「うるせーんだよ」と一喝したら黙りました。
場所取り厨は死ねと言わないから空気は呼んでくれ。

しかもピロが終わったと同時に事変厨が大挙してきたので、出るのに10分ぐらいかかった。頼むから出るやつのことも考えてくれよ。
そのせいで次のオーガは途中参戦になってしまった。しかも一番好きなコインランドリー聞き逃した。
それが心残りデス。

そんでもってオーガが機材トラブルで押したんで日本脳炎見逃した。うわーい。

その後飯くったりなんやらでいつの間にか1日目のトリになってしまった。

最後はやはりミドリです。ステージもグリーンオアシスなのでおあつらえです。(名前的な意味で)

ミドリの前のアクトをちょっと後ろから見てたんですが、小谷美紗子さんという方でとても素晴らしかった。歌がかなり上手い。演奏も上手い。

そんでもってミドリです。まりこ嬢はいつの間にか坊主になっていた。それでもやはりセーラー服。
なぜか前から2列目ぐらいにいけたのでくっきりはっきり見えました。パンt

いやーやはりミドリは半端ないっすわ。でもなんか前より厨が増えたような。とりあえずリハでモッシュ&ダイブはやめろ。な?

ブッチャーズ見たかったが、終電間に合わなくなるので急いでシャトルバス乗り場へ。

そこには長蛇の列。地下鉄の終電が12時ちょうどだったんだが、11時前に並んで乗れたのは11時40分ごろ。地下鉄の終電逃して難民続出。みなさんタクシーのりばに挙って並ぶ。しょーがないからタクシーで帰るしかないと思ってまたもや長蛇の列に並ぼうとしたら通りすがりのオッサンがタクシー会社の番号教えてくれた。電話したらなんと3分でタクシー来た。並んでたやつら涙目。オッサンGJ。
周りの人たちにも番号教えて札幌へ戻る。

宿は2700円のカプセルホテルだったが、お風呂も広くてキレイ。室内もキレイで朝食付きとは信じられん豪華さ。
布団に潜ったら速効で寝た。次に目を開けたら8時間たってた。すげー。

つづくよ
RSRへの道 3日目
2008年 08月 15日 (金) 23:31 | 編集
20080819123105
20080819123102
えー、気づいてると思うけど、現在19日の昼です。
まあリアルタイムで更新していく体裁なので日付は偽造してあります。でも今は19日で家にいます。まあ思い出しながら書く。決してめんどくさくなった訳じゃないよ!携帯の電池がもったいなかったから出来なかったんだよ!

さて、札幌の満喫を後にして地下鉄で麻生駅というところに向かいます。ここからシャトルバスで会場まで行く訳ですな。

シャトルバスは一応10時ぐらいからの運行ですが、早めに行ったので7時30分には着きました。そしたら結構並んでいて、たぶん俺らは200番ぐらいでした。

ぼーっとして、ふと後ろを見たらすごいことになっていた。最終的に恐らく1000人近くは並んだのではないでしょうか。

そして会場に着いたらこれまたすごい列です。恐らく前の方の人は前日の朝から並んでいたに違いない。まあこれも醍醐味ですな。

やっと開場したと思ったら入場口でリストバンドを着けられるので全然進みません。しかも列の左側と右側で進み具合違うし。
これはちょっとひどかった。アラバキのようにすればいいのにな。

まあそんなこんなで入場です。
さすが北海道。広すぎる。そんでもってステージでけぇ。んで人がハンパなく多い。
早速グッズを買いに行く。Tシャツは今回抑えてサカナクションと銀杏とオフィシャルしか買いませんでした。その分バッヂのガチャガチャに充てました。1回百円なんだけど2000円くらい使った。これについては後述。

なんだかんだで気づいたら開演だ。

続く
RSRへの道 2日目
2008年 08月 15日 (金) 02:50 | 編集
20080815075056
20080815075054
なんかもうめんど・・・携帯の電池ないので1回にまとめた。だってあんま書くことないし。

始発で青森から函館へ向かいます。もちろん特急はまなすなんていう素敵なものは使いません。すべて鈍行です。
そいで4時間かけて函館へ。いやーいいとこでした。
函館と言えばやはり海鮮類!なんかたくさんお店がありました。しかし貧乏バックパッカーは昼飯に海鮮丼1500円もかけてらんないのでホタテの直火焼きで我慢です。うまかった。
そんで函館名物ラッキーピエロのハンバーガーを喰らい札幌へ。だが接続列車がなく3時間待ちです。特に観光するとこもないのでひたすら駅で待つ。

そんで札幌へ7時間かけて行きます。やはり北海道は広い。

途中乗り換え2分という荒技を成し遂げ無事札幌へ。

いやー都会です。パルコとかあります。すすきのです。ラーメン美味しかったです。

すすきのでの思い出づくりはお金がないので止めて、ネカフェで1夜を過ごします。うひょー、タイムテーブル見たりニコニコで去年の映像見たりしてたらいつの間にか3時です。興奮。

もう寝ます。
RSRへの道 1日目 4
2008年 08月 13日 (水) 23:02 | 編集
20080814070223
青森とうちゃーく。

適当に飯を済ませ、いざネカフェへ・・・と思ったら青森にはネカフェがない。なんてこったい。

とそこに駅前の良さげなベンチ発見です。屋根着いてるし、トイレ近いし完璧デス。

まあ、カプセルホテルに泊まりましたが。

明日は北海道上陸!
RSRへの道 1日目 3
2008年 08月 13日 (水) 16:08 | 編集
秋田で3分しかない猶予の中、ホームを駆け上って颯爽と乗り換え成功。

かなり疲れてきた。つか、景色が山と田んぼしかない。今日1日中そんな感じ。なんだかなぁ。

夜には青森に着くはず。
RSRへの道 1日目 2
2008年 08月 13日 (水) 12:50 | 編集
20080813125038
現在新庄です。2時間半かけて秋田へ向かいます。

ちなみに新庄は新幹線止まるのに自動改札じゃありませんでした。不思議!

昼はラーメン食いました。ラーメン美味しいです。
RSRへの道 1日目 1
2008年 08月 13日 (水) 09:22 | 編集
ついに出発!うひょー!
塩釜から小牛田に到着。乗り換えて現在新庄へと向かっております。

たぶんまだ全行程の5%くらいしかいってないけど、すごい達成感と気だるさデス。

ではまた後ほど。
じゃぶじゃぶらー
2008年 08月 13日 (水) 00:06 | 編集
20080813000607
いえあー。あいどんわなだい。

夏休みも気が付けば2週間が過ぎ、毎日が早いです。

さてさて、今年の夏休みの俺的目玉企画、RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO の時間がやってまいりましたよ。うひょー。テンションあがってきた(AA略

ついに明日出立でござい。え?早くね?と思うでしょうが、青春18キップオンリー即ち鈍行列車のみで北海道へ行こうとすると往復70時間かかるよ!ってことです。いやー楽しみすぐる。いったい何時まで会話が持つのやら。ちなみに長時間電車に乗ってるとどんなに仲の良い奴でも喧嘩になるんだそうな。ま、なんとか頑張りましょ。

wktkすぎて今日は寝れないぜ!ってなことはなくてメチャクチャ眠いのぜ。だが頑張る。まだ荷造りの最終チェックが残ってるんだぜ。なんか旅行のときだけ心配性になるんで荷物の量パネェwwww
そんで果たして3万円で6日間過ごせるのかなっていう。まあなんとかなるわいー。

たぶん道中暇なんで、ずっと携帯弄ってたら携帯が死ぬかもしれん。しかし暇潰し道具ないからな。発狂しそう。何もないド田舎駅で2時間待ちとか余裕です。こんちくしょー。

15日は雨だそうな。pillowsの出番ですね。わかります。
もはや空は完璧な青
2008年 08月 04日 (月) 03:55 | 編集
あー頭痛い。現在10人くらいで友人宅にて酒飲み&雑談。
もはや8割がた潰れて残ってるので冷静なのは俺と友人のみ。眠いけど寝れない。頭痛いよー。

夏休みなのに学校へ行く毎日。まあ悪くないけど疲れます。バイトしよう。お金なさすぎる。このままじゃ北海道いけん。しかし一人でいけんのかなー。やるっきゃないけど。


気づけば夏休みでござい。暇ばっかりだけど、忙しいような気がする。


真夜中ってちょっと涙が出ちゃう。感涙や。
copyright (C) あのころ冷凍睡眠してたよinひるね all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。